格安ホームページ作成サービス 【埼玉県】入間市・狭山市・所沢市・飯能市・日高市・限定 【会員専用ページ】
HOME ホームページは? ビジネスチャンス ホームページの作成 ショッピングカート
 
 足元が見えていない!    
 
足元を説明するのは難しい
日本の芸術や文化は、海外から
なぜ、いいものが売れない?
 
なぜ、いいものが売れない?
昨今、商品やサービス、そしてあなたのお店をさがす方法は、依然とは違っています。
何が違っているかを言うのは簡単ではありませんが、簡単に言えば、消費者は居ながらにしてさがしているのです。寝転びながらさがしているのです。
あなたが来店客を待っていたのでは、お互いに距離をおいて待っていることになります。で、時間が経過しても出会うことはありません。
モノが溢れている時代です。お客様はモノが欲しいのではありません。
お客様は、何を求めているのでしょう!
話は少し飛びますが、さがすのに苦労した商品は欲しくなります。とても欲しくなります。
<130730>
 
日本の芸術や文化は、海外から
日本の芸術や文化は、いつも海外から入ってきます。とても不思議です。
「隣のリンゴは、赤い!」
「隣の芝生は、緑い!」
人間には、無いものねだりの性質もあります。
明治維新には顕著でしたが、欧米に追い付け追い越せが日本人に課せられたテーマでした。その後、経済発展を遂げ、いろいろな意味で世界の先端を走っています。
その経過で学んだのか、日本人がそのような人間性なのかもしれませんし、また教育の影響かもしれませんが、。先端に来たとき、どこに向かえば良いのかがわからなくなっています。
日本や日本人は、世界中から愛され評価されています。そして、芸術が評価されるのは、いつも外国です。そして、さらには文化的な評価も外国からです。ですが、気が付いている人は、今でもあまり多くはありません。
日本人が自己評価して世界に宣言することができないのです。またそれが日本人の特徴でもあります。他人に評価されて価値を確認することもあります。
お店の商品やサービス!
それを評価するのは、お客様です。ですが、不思議なことにこのことだけは、経営者が消費者の評価を軽視します。経営者の自己満足や傲慢さが、顧客確保や商品販売に影響していることに気がついている人はあまり多くないようです。
「お客様が喜んでくれるだろう!」
その考えは良いのですが、経営者の推測が間違っていることが多いのです。
お店に陳列する商品の陳列は、経営者の評価や判断が優先されます。しかし、インターネットでの商品の評価はお客様です。
<130730>
このページのTOPに戻る

 お知らせ(1)
 
 お知らせ(2)
 
足元を説明するのは難しい
先日こんなことがありました。
兵庫県明石市で会議があり、行ったついでに少し観光をしようと思いました。
私は、じっくり明石市や神戸市を観光した記憶がありませんでしたので、地元から参加していた友人に、見所などをお伺いしました。
「今、明石なんて何もないですよ!神戸市のベッドタウンになっていて、・・・。明石市の「魚の棚商店街」は、以前のような賑やかさはないし、神戸の異人館街回りも急坂ばかりで疲れるだけですよ!何で、こんなにも観光客が来ているのか不思議なくらいです!」と言うのです。
このような話を聞いて、期待半分で明石市の魚の棚商店街や明石公園などを見学、さらに神戸市の異人館街を歩きました。確かに神戸市に住む友人の話の通りです。そして、観光客の多いことには驚きました。その日は、暑い日になり、汗だくで坂道を行ったり来たりし、観光客としてはいい思い出になりました。
彼の話は、私を期待させ過ぎないような配慮でしょうか。謙遜なのでしょうか。
期待させ過ぎも困りますが、説明(メッセージ発信)の難しさを実感しました。
彼は、明石市や神戸市の良さを知っているのかもしれません。
しかし、私が消費者であったとしたら、事前に話を聞いて、別のところを観光してしまっていたかもしれません。地元を説明することの難しさを感じました。
例えば、入間市!
関西から来た人にどんな説明ができるでしょうか!
一瞬考え込んでしまいませんか!
あなたは、尋ねてきた人にどのようなことを説明しますか?どんなところを紹介しますか?
地元の人は地元を知らない!
足元って、あまり良く見えないですものね!
どこでもそうですが、自分の地域の観光地や産業、産物などを自信を持って言える人は少ないように思います。ちょうど神戸の友人のようにです。
実際、その地域に住んでいると、良さが敏感に伝わってきません。いつでも手に入れられるからです。そして、その常識が定着し、当然のこと、水と空気のようなものとして捉えるようにってしまいます。
このことを、自分のお店に置き換えてみてください!
あなたのお店の商品やサービスが、あなただけの評価になってしまい、一部はホコリを被ってしまっているかもしれません。
<130730>
 
埼玉5都市物語
このページのTOPに戻る